看護部ご案内

看護師長からの挨拶

患者様の生命・尊厳を守ります

扇大橋病院は療養型病院として、医療と生活の両場面での看護・介護の提供が重要と考えています。私たちが知識・技術・経験とともに大切にしていることは、患者様が「その人らしく生きる」ことを支援することです。
温かく、想いやりのある落ち着いた態度で「気配り」「目配り」ができ、患者様の気持ちに寄り添った看護・介護を実践していきたいと考えております。

看護師長 土屋ゆかり

 

看護部の理念

患者様の人権を尊重し、安全、安心な看護、介護を提供します。

~優しさに笑顔と安全・安心を添えた看護、ケアの実践~

  1. 患者様中心の看護・介護を実践します。
  2. 理論に基づいた看護・介護を実践します。
  3. 地域との連携を図り健康問題やご家族を含めた社会的問題の支援をします。
  4. 専門職として知識・技術向上の為の自己研鑚に努めます。

先輩ナースの声()療養病棟 勤続5年 Sさん

私はこんな仕事をしています

急性期症状は脱したものの、継続的に治療が必要な方や、慢性疾患のコントロールを目的とした患者さまが入院する病棟で働いています。患者さまやそのご家族が抱える不安は様々ではありますが、その中で、安心して今後の生活を送ることができるよう、チーム医療を通して関っています。患者さまの今や、この先何が必要かを話し合い、勉強しながら業務に取り組むことは、忙しいながらも充実した看護ができていると思っています

扇大橋病院を選んだ理由

扇大橋病院の求人案内に、看護助手さんが多くいるため、看護師さんのサポート体制は万全です、とありました。療養病棟は介護業務も多く、看護師の介護負担が大きい印象でしたが、当院はたくさんの看護助手さんがいきいき介護をし、看護師は患者様とじっくり向き合うことができ、医療を丁寧に実践することが可能です。そんな扇大橋病院の体制が患者様にもスタッフにも大切なことを実感し、長く働ける職場だと感じました。

将来の目標

私は以前、一般急性期の比較的若い年齢層の患者様の看護をしていましたが、療養病棟に勤務し、高齢者の看護の奥深さを実感しています。
高齢者の疾病・症候は特異的なものが多く、若年・成人とは異なる病態が存在します。その意味で看護をする際も高齢者の特殊性を十分理解する必要があります。将来は、専門看護師や認定看護師の研修に参加し、専門知識に裏付けされた観察・判断で患者さんに質の高い看護を実践していきたいと思います。
また、何年経っても初心を忘れないよう、患者さまに対し看護の基本となることが、ずっとできる看護師になりたいです

院長挨拶

医療関係者の方へ

求人情報

フォトギャラリー

看護部からのごあいさつ

個人情報の保護について

健康サポート

〒123-0873
東京都足立区扇1丁目55-28
電話:03-3890-1171
Fax:03-3890-1173

内科

診療時間

午前 9:00~12:00
【月~金】
(受付 9:00~11:45)

休診日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始

歯科

診療時間

午前 9:00~12:30
午後 13:30~17:00

休診日

水曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝日、年末年始

 

詳しい地図を見る